Cafe & Restaurant


by chocotaki

トーキョーワンダーウォール公募2011入選作品展

【東京都現代美術館情報】
トーキョーワンダーウォール公募2011入選作品展  展覧会概要

これからの美術を担う新進美術作家の作品発表の場として、
2000年に都庁壁面を使った「トーキョーワンダーウォール」が誕生。
2001年より東京都現代美術館でもトーキョーワンダーウォール公募入選作品展を開催しています。

会 期5月28日(土)〜6月19日(日)
開館時間10:00〜18:00(入場は閉館の30分前まで)
*今後の電力需給状況により変更になる可能性がございます。

休館日月曜日
会場企画展示室3階
観覧料無料



今週の土曜日からで、無料なので足を運んでみようと思ってます☆
ちなみにデータがありました。
入選された方々おめでとうございます!



 ● 平面作品部門
    1 応募者数   926名(男:417名、女:509名)
               平均年齢   27.2歳、最年少 6歳
    2 入選者数    86名(男: 43名、女: 43名)
               平均年齢  26.9歳、最年少 20歳

  ● 立体・インスタレーション作品部門
    1 応募者数   113名(男: 56名、女: 57名)
               平均年齢   27.5歳、最年少 20歳
    2 入選者数     6名(男:  2名、女: 4名)
               平均年齢   26.7歳、最年少 23歳

    各部門とも上記入選者から、5月27日(金)に開催する授賞式にて入賞者を発表します。

  ● 審査員   審査員長 石原 慎太郎(東京都知事)
            審査員   今村 有策(トーキョーワンダーサイト館長、東京都参与)
                   天野 太郎(横浜美術館学芸教育グループ主席学芸員)
                   石井 孝之(タカ・イシイギャラリー代表)
                   O JUN(画家、東京藝術大学美術学部准教授)
                   片岡 真実(森美術館チーフ・キュレーター)
                   日比野 克彦(アーティスト、東京藝術大学教授)
[PR]
by chocotaki | 2011-05-23 22:00 | 現代美術館